« 行政主導の「成人式」の費用対効果は・・・ | トップページ | 「小人」にとって「働くこと」とは・・・ »

良いソース破損防止法は・・・

浅葱双葉さんの「桜咲刹那同盟。」が閉鎖になってしまった件について
Fieldsさんがコメントされていたので・・・

当該サイトはPCのデータ破損により閉鎖に追い込まれてしまったようですが、
最近会員さんや掲示板の書き込みも増え、コミュニティとして大きく発展しよう
としている状況にあった矢先での事故による閉鎖となったため、とても残念に
思います。

ただ、これは決して他人事ではなく、サイトを長く運営している方ならば必ず
一度は経験するアクシデント、それが「データ破損」ではないでしょうか。
かく言う私もかつてFlashトップ版でやりました。

当時はUSBメモリ内にサイト関連ファイルを全て入れおり、デスクトップPCと
ノートPCで共に使用していたのですが、ある日このUSBメモリの中身を誤操作
で全て削除してしまった・・・ハードディスクであれば復旧という手もあるの
でしょうが、このメモリの仕様なのか復旧もままならない状態になってしまい、
ファイル取り出しを断念する事態に・・・HTMLファイルは編集したそのものが
サーバーに上がっていたので取り戻せたのですが、Flashでの復旧は断念して
フルHTML化して現在のサイトの形態の原型となっています。(実際にはその後
XHTML化。XML化はまだ設計すらできていないけど・・・)

ところで、Webサイトのデータの保存方法ですが、私のサイトでの変遷ですが

1.ハードディスクにそのまま保存
何も考えてなかったときはこの方法を・・・
2.定期的にCD作成
CD作るのが面倒なのと壊れたときにある程度古いものになってしまうのが
欠点でした。
3.USBメモリに保存
一時期はハードディスクを使用せずUSBメモリだけにソースを置いており
ました。このメモリを消してしまったのが痛かった・・・
4.サーバー+マシン2台に保存
マシンが2台あることと全てWebから回収可能なファイルとなったことから、
現在はこの方法をとっています。
サーバーにあるファイルを正と考えて定期的にサーバーから各マシンに
ダウンロードして保管しています。

でも、もっといい方法があるような気がするのですが、ご存知の方はいらっ
しゃいますか?

|

« 行政主導の「成人式」の費用対効果は・・・ | トップページ | 「小人」にとって「働くこと」とは・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35334/2598421

この記事へのトラックバック一覧です: 良いソース破損防止法は・・・:

« 行政主導の「成人式」の費用対効果は・・・ | トップページ | 「小人」にとって「働くこと」とは・・・ »