« 綺麗な光を放つ鏡 | トップページ | 滅多に言わないことですが・・・ »

中心はどこだ?

私の住む東京都や隣の神奈川県は蚊帳の外になっているので実感が
湧かないが(東京都2件合併済・神奈川県1件協議中と極僅か)
全国的には「平成の大合併」と呼ばれる地方自治体の廃置分合が進んで
いるようだ。特に合併特例法期限が今年3月に迫っていることを受け、
どこもかなり活発に議論が交わされていると聞く。
http://www.kokudo.or.jp/new/cities/
http://www.kokudo.or.jp/new/cities/sub/rireki.htm

合併に際して決めなければならない事はあまたあるが、誰にでも判り
やすい争点としてよくネタにされるのが新しい自治体名の話である。
名前は最大の規模の自治体の名称に合わせる例・市役所の位置や当該
地域の旧制度引継の見返りとして取引される例もあるが、同規模の
自治体どうしが合併する場合は全く新しい自治体名をつける例が多い
ようだ。

その場合にはどうしても特定地域の色を消そうとする所為なのか、
広域地域名や現在の郡名を冠することが多いように見受けられる。

その結果、余所者からみて「どこにあるのかわかりにくい」という
自治体名が出来上がってしまうようだ。極端な例が山梨県にある。
この地域は大合併開始前には甲府市・山梨市が存在していたが、
当時から余所者にとっては県名を冠する山梨市ではなく県庁所在地
がある甲府市の方が有名であった。
この合併で多くの自治体が合併の道を選んだようで、しかも合併する
殆どの自治体で新たな名称が必要となったようだ。その結果「とても
区別がつけられない」といわざるを得ないような異常状態が生まれて
しまった。

笛吹市のように独自名称を設定した例もあったが、甲斐市・甲州市・
中央市などの個性のない名前が続々と設置済または設置予定なのには
「もう少し良い名前が考えられなかったのか」と呆れる。
正直いって「甲府・山梨・甲斐・甲州・中央」の5つの市名を並べて
も「紛らわしいだけで地域の特色も何もあったものじゃないし、未来
に誇れる名前とはとても言えない」とような気がしてくるが、気の
せいなのだろうか・・・

もう少し決める人たちも考えてくれればいいのだが・・・甲府市と
山梨市には「お気の毒に」と声をかけてあげたい気がする。

|

« 綺麗な光を放つ鏡 | トップページ | 滅多に言わないことですが・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35334/3088921

この記事へのトラックバック一覧です: 中心はどこだ?:

« 綺麗な光を放つ鏡 | トップページ | 滅多に言わないことですが・・・ »