« 一期一会・・・二度と還らぬ者たちよ・・・ | トップページ | (閑話休題)「谷戸」 »

事故渋滞、何とかならんのかぁ・・・!

このゴールデンウィークでは久々に自家用車で遠出をした。
時間短縮のために高速道路を利用したわけだが、相変わらずこの時期になると
とんでもなく走りにくくなるものだ。

1.上り坂・トンネルで流れに詰まりが発生する。(渋滞とまでいかないが)
2.登坂車線があまり利用されていない。
3.追越車線がやたらと混雑していてその効果を発揮できていない。

この3つは走り方1つで改善できる可能性はあるのだが、交通量自体多いこと
も無関係ではなく、自分もこの片棒を担いでいるので仕方がない。
ただ、次の現象だけは誠に気分が悪く、何とか抑止策はないものかといつも
思っている。

4.事故がやたらと多くそれを原因とした渋滞が多く発生する。

これだけは明らかに事故を起こした者の所為である。渋滞に巻き込まれるドライバー
にとって事故は迷惑なものでしかないが、このような迷惑に対しての補償が今まで
行われたことはないし、検討されたこともないようである。
正直現行制度では事故を起こした者が実際に与えた損害に見合うだけの負担を
するようにできていないと感じる。

例えば発生した渋滞量に応じて「事故渋滞処理協力金」を道路管理者に納める
ような制度にし、渋滞に巻き込まれた利用者に還元するような運用ができない
だろうか。例えば判定にETCを使うようにして。そうすればETCも「利用者から
お金を集める」手段に使用するだけでなく、「利用者に迷惑かけた分は返す」
という手段にも利用でき、普及への理解も深まると思うのだが。
(現状愛車にはETCついていません)

ま、自然渋滞や工事渋滞が多数発生している現状ではやりたくないだろうが、
何とかならないものかねぇ・・・

|

« 一期一会・・・二度と還らぬ者たちよ・・・ | トップページ | (閑話休題)「谷戸」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35334/4034974

この記事へのトラックバック一覧です: 事故渋滞、何とかならんのかぁ・・・!:

« 一期一会・・・二度と還らぬ者たちよ・・・ | トップページ | (閑話休題)「谷戸」 »